ヒトカタノ 1 / Re;9さん @RICK_ADD9

よくしてくれているフォロワーRe;9さんの新刊。ヒトカタノ。暴走したAIとそれと戦う人間たちのお話。

その間にいる女の子がどうもAIっぽい、ということに気づいたのが実は最後だったw でもいいコンビこの二人。

時代は結構未来。色々AIにたよりきりになっていた人類がしっぺがえしを受けているのだが、本気で食料とかに困ってしまった主人公たち。

設定とか世界観よりその中でちゃんと描かれているキャラクター、無言で近づく人型AIがしっかりしてて他のAIものとは区切りがあってそれがよかった。あとなにより人間に付いている女の子AIサヤが一番異彩を放っていて、この子とナツメが二人で主人公をおりなすという形で進んで行く。

サヤの口調と立ち振る舞いが好き。

ただ。

最初でてきた女の人のAI。あの人が一番辛かったな。きっとあの人が抱えてた子は主人の男の子だったとしたら。

突然の崩壊で守りきれなくて、最後まで人間を守ろうとして、目の前に現れたナツメとサヤを敵と認識してー。

もしそこで会話する、というステップを踏めたならよかったのに。と思った。他の感情をもたないAIに負け続けるより、サヤみたいなAIもその女の人みたいなAIもいるのなら、この戦いは希望のある戦いでもあるのかも、と思うと救われた。

今後もっと深みに突っ込んで欲しい続きが気になりました。